スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あー、さすがに焦った


いやはや、いきなりPC・・・というかネットの接続がいかれるもんだから、「とらドラ!」の最速UPを見逃すところだったぜ・・・。
まぁ、接続も戻ったし、「とらドラ!」も無事に観ることができたからいいけどね。

それにしても、アニメも遂に雪山か・・・。
振られた竜児に振った実乃梨、その行方は・・・?
みたいな感じだけど、小説を読んでるから、先の展開が解ってるし、その辺は何とも・・・。

ただ、今回のは・・・小説では解り難かった描写・・・大河の鞄を竜児と実乃梨に渡す(?)シーンが解り易くなってて・・・というか、眼に見えて良かったと思います。
さすが、クオリティ高須(w

前回のクリスマスの話で感想を書こうとしたけど、途中で記事が消えてやる気が無くなったという事件(?)があったので、その時に書こうと思ったことを少し・・・。

この作品では「言わない」ということが多く表現されています。特に亜美なんかはそうです。
この「言わない」ということが、この雪山編である問題を・・・喧嘩を勃発させます。
作品内だけでなく、現実でも、時には「言わない」のも必要だけど、ちゃんと「言わない」と伝わらない、互いに理解できないことだってあると思います。恋愛も仕事もそれぞれ・・・。

自分は・・・しょっちゅう隠し事やら何やらしてますが、嘘はあんまり吐きません。本当のことを「言わない」だけです・・・詭弁かもしれませんが(w
それが影響してか、亜美は最も感情移入できるキャラです。見える・理解できる位置にいて、それがもどかしいというか、直接言えばいいのに言いたくないというか言えないというか・・・まぁ、そんな感じのキャラは・・・理解できちゃうんですよ、ちょっとした理由により。

でも、実乃梨がキャラの中では・・・前は1番だった、前は!!(w

あぁいうネタキャラを好きになるのは珍しいんですが・・・そういうこともある。例え中身が堀江であろうと・・・。堀江が真里亞か・・・「きひひ」か・・・。

あと、料理してると彼女からたまに竜児と言われることが・・・。
俺はそんなに眼つきは悪くない・・・はず!!あと、料理とか掃除は全部そこそこです、基本モノグサですから。

いかん、関係無い話題が・・・。
ともかく、書くことはもう無いや。
明日はCLANNADの感想だ。

ではノシ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

時雨―9

Author:時雨―9
現在大学生・・・死亡フラグ立ちまくりの毎日(笑)
趣味・嗜好・・・三国志、アニメ、漫画、ゲーム、のいぢ?ゲームは主に音楽ゲームをプレイ。
人生・・・多分、仲間内では1番運が無い人間。今までに何人もの怨

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。