スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敢えて言おう・・・



感動したぞ、ガン●ム!!






すんません、いきなり微妙なネタで・・・ていうか、全く関係無い訳ではないけど関係無いネタで・・・。判る人には解ると思いますが、「岡崎朋也=グラハム・エイカー=ミスター・ブシドー」です・・・確か・・・。合ってたよね?つーか、何でもかんでも語尾に「ガンダム!!」って叫べばいいもんでもないですね・・・(w

それはともかく、今回のCLANNAD ASは前進する回でしたね・・・。
今回は少しテンポが遅かったかなぁ・・・とは思えど、魅せるならこんな感じでいいと思いました。

内容的には、再会した汐と旅に出た朋也。アニメ本編では語れていませんが、早苗さんの用意した切符と共に旅の目的地のメモがちゃんと用意されているんです、実は。まぁ、その辺は説明されなくても大丈夫ですかね・・・。
で、今回は朋也が父親としての自覚を持つ話でもあります。

電車の中にて、他の子供に対して怒鳴りつける朋也。それを怖がったのか、トイレにて涙を流した汐・・・。まぁ、こんな感じで旅が始まる訳ですが・・・やはり荒れてます。そして、早苗さんの教育の一環として、泣く時は人前でなくお手洗いで・・・。これはいいのか悪いのか・・・。

途中の旅館にて、夜に汐から渚について聞かれます。でも、朋也は・・・軽くトラウマになってるのか、答えない。まぁ、悲しい記憶だから思い出したくないんですよ、目を逸らしたいんですよ・・・。いやはや、仮に自分が同じ立場になったとしたら・・・考えたくないですね・・・。

次の日に、汐に初めておもちゃを買ってあげ、ヒマワリの畑(であってるのかな?)に到着。そこで初めての肩車・・・徐々に父親化していってます。元気に走り回ってる汐を見ながら一息休憩、昼寝タイムに入った朋也。日も暮れ始めた頃、汐がおもちゃを失くしたと言ってくる。最初は一緒に探していたけど、見つからないと諦めた朋也は、汐にも諦めるように言うが・・・頑なに捜し続ける汐。それを見た朋也は、ふと、過去の記憶を垣間見る。
そして、汐にその場からあまり離れないように言い、一人奥へ進む。

行き着いた先には、朋也の祖母が・・・。
そこで語られる父親の過去。思い出す、自分に対する父親の思い。そして、今は自分が父親と同じ立場になっている事実。
そうしてやっと現実に向き合うようになった朋也。

そして、汐の元に戻り、まだ捜し続けている汐と同じ目線に合わせ、ゆっくり説得を試みる。
汐が頑なに捜し続けていたのは・・・初めて父親に買ってもらったおもちゃだから・・・。
そして、そこでやっと汐と一緒にいたいと思う朋也。気付くのがというか、立ち直るのが少々遅い気もするけど・・・。そして、泣いていいのはお手洗いと父親の胸の中でという・・・追加ルール。ある意味反則です。
帰り道、渚について語ろうとするが、朋也は渚のことを思い出し、涙を流す。そして貰い泣きの汐。
ちゃんと親子に戻れたシーンだと思います。

うん、いい話だった。

次回は、今回の途中で祖母から父へ「帰って来い」という言葉を伝えるシーンがありますが・・・その前に早苗さんと秋生の登場というか、多分また野球対決が・・・。あと、汐と同棲開始かな?それは来週かも?もしかしたら風子も参上するか?

まぁ、いいや。今日も・・・ていうか朝だけど眠いし寝よう・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

時雨―9

Author:時雨―9
現在大学生・・・死亡フラグ立ちまくりの毎日(笑)
趣味・嗜好・・・三国志、アニメ、漫画、ゲーム、のいぢ?ゲームは主に音楽ゲームをプレイ。
人生・・・多分、仲間内では1番運が無い人間。今までに何人もの怨

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。