スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぁ、何ということだ・・・。


「小さな手のひら」はやはり名曲だと思います。

はい、今回のCLANNAD ASは本編最終回でした。


細かい内容もとい感想は追記にて・・・


続きを読む »

スポンサーサイト

この町と住人に、幸あれ


CLANNAD ASの21話・・・渚と同じ病状が発症してしまった汐。
前回の話で死亡フラグ来た・・・と、リアルでは言ってましたが・・・。

作中、秋生と朋也の会話にて・・・朋也が「この町と渚が繋がって、町の変化に合わせて渚の病状が悪くなっていった。汐も同じでは・・・」と、要約するとこんな感じに言ってます。「その変化を、犠牲を受け入れなければいけないのか」とも・・・。
そんな朋也に対し「人の命を助けるために病院ができた、丘を削り取ってショッピングモールを作るから一層便利になる」と。そして・・・「この町と住人に、幸あれ」と・・・。

汐も自分のことができないくらいに弱まり、朋也も少しずつ傾き始めていく。
そんな中、汐は「また旅行に行きたい」と・・・。何度も身体が治ってからと言うが、結局は外に出ることに・・・。この時、既に朋也は覚悟をしていたかも・・・しれませんね・・・。

そして、歩いている途中で力尽き、息絶えた汐。
誰か汐を助けてくれ、渚・・・」と、絶望し・・・そして・・・


坂の下へ・・・。
とあるブログさんが言ってましたが、この坂の下での「この町は嫌いだ」という朋也の台詞・・・これは汐まで失った絶望まで含めている台詞とのこと・・・。
隠された世界、もう一つの世界、名称はともかく、多少のリンクはあったと・・・。
なるほど・・・と思います。

次回は最終回とのことです。
光の玉を全部回収してない気がしますが・・・そこはいいか・・・。
この感じだと、来週の最初の一声はことみ・・・だったら笑える。まぁ、無いけど・・・。

来週が最終回、残り2話は特別編・・・ってするのかな?

ポニーテールは別に萌え要素でh

CLANNAD ASの感想・・・今回は携帯のメールからだから凄く簡潔に。


ひとまずポニテの杏は可愛い。
あと、最後の汐の死亡フラグ・・・まぁ、来週はBADENDってな感じかな!


以上。

・・・はて、どう書くかね

今回のCLANNAD ASもちゃんと観ることができました。今は3:30回ってます。勿論、午前です・・・。


ひとまず、やはり最初に古河家に帰還し、朋也は渚の部屋へ。そして、早苗さんへの謝罪と・・・。そして野球対決。「死んだ魚の様な目」・・・酷い言い様だが、正しいとも思う(w

そして夜、ふと眼を覚ますと秋生と早苗さんの会話が・・・。
渚が死んでから泣いていなかった早苗さん。それは汐を育てる必要があったから・・・自分を失わずに住んだという・・・。それを「次はお前の番だ、泣いていても傍にいてやる」と言う秋生。格好良すぎるぜ、秋生・・・。

でも、この台詞・・・似たような台詞が前々作のKANONの「川澄舞シナリオ」であったんだよね・・・。



朝、朋也は汐を保育園に送り届け、他の親御さんやらと挨拶。何となく、ちゃんとした父親になってきましたね。汐の担任のあの人はまだ登場せず。来週に乞うご期待!!www


さらに、久しぶりの公子さん登場。そこで衝撃の(?)展開が・・・。
「はーりースターフィッシュ」が・・・あ、解らない人用の説明ですが、そういうタイトルのBGMで風子のテーマ曲です。



☆はい、風子復活!!☆(w
ktkr☆(w



特別に風子が好きという訳ではないんですが・・・AS入ってから初登場ですからね、何となく強調してみました。

本当は会ったことあるんですけど、無かったことになっている朋也と風子。詳しくはゲームをするかAS前のアニメ(ヒトデ祭だぞ?岡崎最高!!)をご覧ください。・・・ゲームしても解んないかも・・・(w


ともかく、風子はこれでも朋也と同じ歳だったりするんだ・・・あの幼稚な言動でも・・・w
そして、汐を見て「抱きついていいですか?」とか言いながら抱きついたり・・・そのまま妹に(誘拐)しようとしたり・・・w

そして、最後は岡崎家の家へ・・・。
そこで老いやつれた父親と再会する。祖母から聞いた話、思い出した記憶、それらを語り「もういいだろ」「充分だ」「田舎に帰るといい」と伝える朋也。
「いつの間にか、やり終えていた・・・」
そうして和解でき、家を片付け、一緒に風呂に入り、翌朝出立する父を見送る朋也。最後にイロイロ言いながら涙する・・・。

その胸に光の玉が落ちていくことを視認する汐。

そしてEDへ

ん?、今回はやっぱり前半・・・秋生と早苗さんのシーンにが1番印象に残りますね。
これで、あの話までするなら完璧ですが・・・するんでしょうか?
してほしいと、切に願います。

次回予告・・・「朋也は親馬鹿にクラスチェンジした」の一言で済むと思います(w
風子と汐の絡みが来週もあるみたいです。原作でもあったし、至極当然か・・・。

流れ的に・・・再来週に一度BAD ENDかな?
今回が19話だったから・・・残り何話か忘れたけど、BAD ENDして2?3話は余裕があるはず・・・。

てことは、早苗さんと秋生の話をやって、最終回を迎える形になるかな?

敢えて言おう・・・



感動したぞ、ガン●ム!!






すんません、いきなり微妙なネタで・・・ていうか、全く関係無い訳ではないけど関係無いネタで・・・。判る人には解ると思いますが、「岡崎朋也=グラハム・エイカー=ミスター・ブシドー」です・・・確か・・・。合ってたよね?つーか、何でもかんでも語尾に「ガンダム!!」って叫べばいいもんでもないですね・・・(w

それはともかく、今回のCLANNAD ASは前進する回でしたね・・・。
今回は少しテンポが遅かったかなぁ・・・とは思えど、魅せるならこんな感じでいいと思いました。

内容的には、再会した汐と旅に出た朋也。アニメ本編では語れていませんが、早苗さんの用意した切符と共に旅の目的地のメモがちゃんと用意されているんです、実は。まぁ、その辺は説明されなくても大丈夫ですかね・・・。
で、今回は朋也が父親としての自覚を持つ話でもあります。

電車の中にて、他の子供に対して怒鳴りつける朋也。それを怖がったのか、トイレにて涙を流した汐・・・。まぁ、こんな感じで旅が始まる訳ですが・・・やはり荒れてます。そして、早苗さんの教育の一環として、泣く時は人前でなくお手洗いで・・・。これはいいのか悪いのか・・・。

途中の旅館にて、夜に汐から渚について聞かれます。でも、朋也は・・・軽くトラウマになってるのか、答えない。まぁ、悲しい記憶だから思い出したくないんですよ、目を逸らしたいんですよ・・・。いやはや、仮に自分が同じ立場になったとしたら・・・考えたくないですね・・・。

次の日に、汐に初めておもちゃを買ってあげ、ヒマワリの畑(であってるのかな?)に到着。そこで初めての肩車・・・徐々に父親化していってます。元気に走り回ってる汐を見ながら一息休憩、昼寝タイムに入った朋也。日も暮れ始めた頃、汐がおもちゃを失くしたと言ってくる。最初は一緒に探していたけど、見つからないと諦めた朋也は、汐にも諦めるように言うが・・・頑なに捜し続ける汐。それを見た朋也は、ふと、過去の記憶を垣間見る。
そして、汐にその場からあまり離れないように言い、一人奥へ進む。

行き着いた先には、朋也の祖母が・・・。
そこで語られる父親の過去。思い出す、自分に対する父親の思い。そして、今は自分が父親と同じ立場になっている事実。
そうしてやっと現実に向き合うようになった朋也。

そして、汐の元に戻り、まだ捜し続けている汐と同じ目線に合わせ、ゆっくり説得を試みる。
汐が頑なに捜し続けていたのは・・・初めて父親に買ってもらったおもちゃだから・・・。
そして、そこでやっと汐と一緒にいたいと思う朋也。気付くのがというか、立ち直るのが少々遅い気もするけど・・・。そして、泣いていいのはお手洗いと父親の胸の中でという・・・追加ルール。ある意味反則です。
帰り道、渚について語ろうとするが、朋也は渚のことを思い出し、涙を流す。そして貰い泣きの汐。
ちゃんと親子に戻れたシーンだと思います。

うん、いい話だった。

次回は、今回の途中で祖母から父へ「帰って来い」という言葉を伝えるシーンがありますが・・・その前に早苗さんと秋生の登場というか、多分また野球対決が・・・。あと、汐と同棲開始かな?それは来週かも?もしかしたら風子も参上するか?

まぁ、いいや。今日も・・・ていうか朝だけど眠いし寝よう・・・。

 | BLOG TOP |  NEXT»»

プロフィール

時雨―9

Author:時雨―9
現在大学生・・・死亡フラグ立ちまくりの毎日(笑)
趣味・嗜好・・・三国志、アニメ、漫画、ゲーム、のいぢ?ゲームは主に音楽ゲームをプレイ。
人生・・・多分、仲間内では1番運が無い人間。今までに何人もの怨

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。